髪や頭皮に良くない塩素

塩素は髪や頭皮に良くない

 

塩素には漂白作用があり、髪や頭皮にダメージを与えます。

 

塩素が多く含まれたお水は髪やお肌を乾燥させてしまいます。塩素の濃いプールなどに入ると髪がパサパサになったり、ごわごわした感じになります。

頭皮も乾燥してかゆくなる事があります。

 

頻繁にプールに行って泳ぐと、髪や頭皮がダメージを受けて傷んでくるために何らかのケアをしないとなりません。

 

 

プールの塩素から髪を守る

 ZA 0012

 

まずは防水性の水泳キャップを使用して、髪が塩素になるべく触れないようにします。

そして、髪にオイルを塗っておくと、塩素だけでなく紫外線やドライヤーの熱からも髪を守ってくれます。

 

髪の毛に使用するオイルとしては、ホホバオイルや椿油がおススメです。

 

 

世界最高権威フランス有機認証機関、ヨーロッパ統合有機認証機関のオーガニック認定。NATURAL ORCHESTRAの最高品質「オーガニックホホバオイル」

髪の毛に良いホホバオイル

 

 

一番大切なのは、プールから上がったらスグに良く髪の毛や頭皮を洗って塩素をしっかりと落とすことです。

 

シャンプーで洗い落とすのがベストですが、シャワー室でシャンプーが使えないプールも多いため、その場合は自宅へ帰ってスグに頭を洗いましょう。

シャンプー後はしっかりとトリートメントケアを行っておくとなお良いでしょう。

 

 

塩素を除去した水を使用する

 

反対に、塩素の含まれていないお水で髪を洗っているとサラサラになってきます。

 

塩素フリーのお水はお肌にもやさしいため、頭皮にも良い影響があります。

 

出来るだけ塩素を除去したお水を使用することは、髪だけでなくお肌にとっても良い事です。

肌の弱い人、アトピー肌の人等にも塩素フリーのお水はおススメです。

 

 

レディーズローズ

 

 

シャワーヘッド塩素除去できるものに取り替えれば洗髪はもちろん、身体を洗うにも塩素の含まれていないお水を使用する事が出来ます。

 

残留塩素を除去するイオンシャワーeco

 

 

浴槽に浸かる時には、バスタブのお湯の塩素を除去してくれるアイテムを使用すれば、塩素のヒリヒリする感じが無くなり、まろやかな入り心地になれます。

 

 

 

飲み水やお料理にも、塩素フリーのお水を使用した方がよりおいしく頂くことが出来ます。

大量の天然水を使用するなら、ウォーターサーバーの利用が便利です。

 

 

ウォーターサーバーを利用する

 

 

 i7

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket