クレイを使ったヘアケア

ミネラル一杯な天然クレイでヘアケア

 

クレイはスキンケア等にも使用されている天然の粘土です。

 

クレイを水等で溶いたものを泥パックのように全身のお肌や髪の毛に使用する事で様々な美容効果が期待出来ます。

 

天然のものなので、安心して肌に使用できるのが嬉しいところ。

 

クレイには毛穴の汚れをキレイに取り除き、ニキビや吹き出物といった肌トラブルを改善する力があります。

また、クレイに含まれる豊富な天然のミネラルはお肌に良い効果をもたらせてくれます。

 

そのため、クレイで頭部をパックすると頭皮の汚れや古い角質をキレイに落として清潔で健康的な地肌へと導いてくれるでしょう。

クレイパックはシャンプーの代わりにもなるため、使用後は髪の毛もサラサラになります。

 

 

石鹸より汚れが落ちる?クレイの特徴と秘密

 

クレイはお肌の汚れや角質を良く落としてくれるため、石鹸やシャンプーのように使用するだけでなく角質ケア等にも利用する事ができます。

 

クレイの持つ天然の洗浄成分は石鹸やシャンプーとは異なり、お肌にとても刺激が少なく、洗い上がりも滑らかに仕上がります。

その理由は、クレイは石鹸やシャンプーのように皮脂や汚れを溶かして洗い流す事でキレイにするのではなく、非常に細かいクレイの粒子が毛穴の奥にまで入り込んで汚れを吸着してくれるからです。

 

そのため、お肌の弱い方にもクレイを使用したケアはおススメです。

※初めて使用する際には、パッチテストを行いましょう。お肌に合わない方もいらっしゃいます。

 

 

注意!!クレイで肌荒れする事もあるから

 

例えそれがどんなにいいものであったとしても、やはり人によって合う合わないはあるものです。

 

安全な天然植物のヘナでヘアカラーリングしても肌がかぶれるという人はいますし、そもそも天然素材に対してアレルギーを持つ人もいるのです。

 

そして、何事もほどほどが大切。やり過ぎはよくない、という事を忘れずに。

 

ピーリングなんかもやり過ぎて肌トラブルを起こすような場合、ありますね。

同じく、毎日毎日クレイでパックしていたら肌が荒れてしまって、キレイになるどころか逆に汚くなるというような失敗、私にもあります。

 

何事も、過ぎたるは及ばざるが如しなのです。

 

 

クレイパックでヘアケア

 

 ZA 0077

 

クレイにはいろいろな種類のものがあり、クレイに含まれる成分や洗浄力の強さ等が異なりますが、最初の内はあまり強いものは使用せず、お肌に刺激の少ない物から使用していくようにしましょう。

色がグレーとかグリーンのクレイは洗浄効果も高い反面、肌への刺激や負担も強まります。ホワイトやピンク色のクレイは作用も穏やかです。

 

 

クレイパックのやり方

クレイとミネラルウォーターを2:1の割合で混ぜてペースト状にします。粉っぽかったり水っぽくならないように水分の量は調整してください。

髪や頭皮に、厚みにムラが出来ないようにまんべんなく塗ります。

5~15分経ったらぬるま湯やお水でよく洗い流します。

 

クレイ使用後は頭皮や髪の毛がサッパリする為、またスグやりたくなってしまうのですが、週に1~2回くらいの頻度で使用するようにします。

個人差もありますが、先に述べたようにクレイの使いすぎは肌を必要以上に乾燥させたりして良くありません。

 

→楽天市場でクレイを探す

 

 

 i7

 

 

Pocket