頭頂部の縮れ毛を治す

頭頂部の縮れ毛

 

頭頂部だけに縮れ毛がある、といった事でお悩みの人も多くいます。

 

縮れた毛が何本か立ったていたり、広がったりでヘアスタイルも決まらず、見た目も良くありません。

数本ならそこだけ短くカットしても良いですが、伸びてくると余計に縮れ毛がツンツンと立ったりして困る事もあります。

 

 

縮れ毛の原因

 

 ZA 0051

 

髪の毛が縮れるのは乾燥や熱、紫外線等のダメージによる場合と、そもそも髪の毛が生えてくるときには縮れているという場合があります。

 

頭頂部には紫外線が降り注ぎ、ダメージも知らないうちに蓄積されます。

 

髪のダメージが原因の縮れ毛は、ある程度トリートメント等でごまかす事も出来ますが、ひどい場合にはカットするしかないでしょう。

ダメージを受けて傷んでしまった髪の毛はもう元には戻らない為、大切な髪は大事にしてケアしてあげる事が何より重要です。

 

ダメージヘアになる原因

 

 

毛穴の歪みが原因の縮れ毛

 

頭皮の毛穴が歪んでいると、そこを通って生えてくる髪の毛も歪んで生えてきてしまうことになります。

毛穴の歪みは遺伝等生まれつきの場合もありますが、身体の老廃物や汚れ等が毛穴に詰まってしまう事が原因で起こる事もあります。

 

 

また、頭皮の血行不良も健康な髪を育てる事が出来ない原因の一つです。

血行が良くないと栄養が十分に届けられず、弱々しい髪の毛になります。髪の毛に勢いや力がない為、頭皮の下からなかなか外に出られず髪がうねってしまって生えてくる事になります。

しかし、髪の毛が一度毛穴から出た後は普通に成長する為に、毛先だけやけに縮れていたり、ボコボコした髪の毛に成長してしまいます。

 

 

なぜ頭頂部に縮れ毛が多い

 

 ZA 0006

 

頭頂部や生え際に縮れ毛が多いのは、その部分の毛穴が歪んでいたり、潰れていたり詰まっていたりする事が多いからです。

 

頭皮の毛穴は全て同じ状態ではなく、真っ直ぐだったり、曲がっていたり、汚れが詰まっていたりと様々です。

 

そして特に頭頂部は皮膚が硬く、血管も少ないために髪の毛に栄養が届きにくい場所です。

そのため、リンパの流れや新陳代謝も悪く、毛穴の汚れが上手く排出されずに溜まっていってしまうのです。

 

 

 加齢による毛穴の変化

 

 加齢によって頭皮のハリが失われて硬くなり、血行が悪くなります。

それに伴って毛穴の状態も変形して、縮れ毛やコシの無い髪の毛が生えやすくなったり薄毛になったりしてきます。

 

 

頭頂部の 縮れ毛を治す

 

こうした頭頂部の縮れ毛は、頭皮に溜まった老廃物や汚れを無くして毛穴の詰まりを取り除き、キレイにする事で改善されてきます。

 

それは同時に、頭皮の状態を良くするケアに繋がっていく事になります。

 

 

キャバクラ派遣【TRY18】

 

毛穴の詰まりを無くし、歪みを改善するには

毛穴の詰まりはくせ毛を生む

 

リンパの流れを良くするケア

 

美しい髪になるための頭皮の洗い方

 

 

 

i7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket