無理なダイエットは薄毛の原因に

ダイエットで薄毛に?

 

憧れのほっそりした体型になる為にはダイエットが必要となる事もあるでしょう。極端に太りすぎていると糖尿病等の病気にかかりやすくなったり、高血圧や心臓への負担といった体調の不良にも悩まされる事になり、健康にとってもあまり良くありません。

男性にとってもダイエットは関心の高い事柄ですが、間違ったダイエットは逆に健康を損ねるというだけでなく、頭髪にも悪影響を与える事になります。

 

 

ダイエットと薄毛の関係

 

髪の毛が育つ・作り出される為には食事から栄養分を得る事が必要となります。

髪の毛が育つ為に十分な栄養が不足すると抜け毛薄毛になったり、健康な髪の毛が育たなくなる事があります。

極端な食事制限や偏った栄養バランスの食事を摂り続けるといった間違ったダイエット法は、髪の毛にとって良くないのです。

 

間違ったダイエットが悪影響を及ぼすのは髪の毛だけではありません。お肌を作り出す栄養が不足してしまうと肌荒れが起こったり、ツヤやハリの無い不健康なお肌になっていきます。ダイエットでも必要な栄養はしっかりと摂らなければならならいのはお肌にとっても同様です。

 

 

髪の毛にとって必要な栄養素

 

髪の毛はお肌と同様、主にタンパク質で構成されています。そのため、髪やお肌を作り出す材料としてタンパク質を積極的に摂取する事が重要となります。

 

※美髪の為にはタンパク質の摂取だけでなく、健康な頭皮の状態にしておくという事も忘れてはなりません。

 

美しい髪を育てるための栄養素

 

 

髪の毛はタンパク質で出来ている

 

髪の毛は爪やお肌と同じケラチンといわれるタンパク質で作られています。ケラチンを構成している複数のアミノ酸の比率によって硬い爪や柔らかいお肌になったりするのですが、とにかく人の身体にとってタンパク質は欠かせません。

身体に栄養が不足してくると、生命活動・維持にとって重要な部分に優先的に栄養が届けられるようになる為、結果として髪の毛や皮膚等に回ってくる栄養分が少なくなります。

 

 

痩せた!今だけ月額⇒初月1,000円(税込)

 

 

i7

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket