髪の毛に良いホホバオイル

美容に良いホホバオイル

 

ホホバオイルはお肌に良い効果があるとして知られていますが、髪の毛や頭皮に使用するヘアオイルとしても最適です。

 

 

ホホバオイルの特徴

 

ホホバオイルは安全性がとても高く、刺激も少ない為に、肌質を選ばず広くご使用になれます。

 

また、ホホバオイルは酸化しにくい為に使いやすく、長く保存する事が出来ます。

 

ホホバオイルは人の皮膚に近い成分を持つため、浸透性が良くお肌にスグ馴染みます。お肌が弱い方でも安心して使用できるのが特徴ですが、初めて使用する場合等にはパッチテスト等を行ってから使用するようにしましょう。

 

 

ヘアケアにホホバオイルを使用する

 

 ZA 0008

 

ホホバオイルはお肌の保湿やクレンジング、ヘアオイル等に使用すると効果的です。

 

特に、お肌への浸透性が良いために、毛穴に溜まった汚れや皮脂を溶かしてキレイに落とすクレンジング効果に優れています。

 

頭皮のオイルクレンジングにホホバオイルを使用することで毛穴の汚れを落とし、頭に出来るニキビや吹き出物を防ぎます。

 

オイルクレンジングで頭皮をケア

 

 

また、使用感が軽いホホバオイルは洗髪後の頭皮や髪の保湿に使用すると、乾燥を防ぎフケやかゆみを抑えます。

 

ホホバオイルは髪の毛を紫外線や熱から守ってくれる効果があるため、シャワー後の髪を乾かす前に薄く馴染ませておくと、ドライヤーの熱によるダメージを和らげてくれます。

 

また、加熱処理のされていないホホバオイルには豊富なビタミンやアミノ酸等が豊富に含まれており、ビタミンAは頭皮を健康な状態に保ち、地肌の乾燥や角質化を防ぎます。ビタミンEは抗酸化作用を持ち、血行を促進して頭皮の細胞を活性化させます。

 

こうしてホホバオイルを髪や頭皮のケアに使用する事によってお肌の新陳代謝が良くなり、頭皮環境が改善されて健康な地肌になる事で美しい髪が育つようになる効果が期待出来るのです。

 

 

ホホバオイルの種類

 

ホホバオイルには無精製の物と精製処理された物が販売されています。

 

無精製のホホバオイルは黄金色ですが、精製された物は無色透明です。

 

精製されたホホバオイルは、無精製のオイルに含まれるビタミンや栄養素がほとんど失われています。

しかし、オイルに含まれる不純物等も取り除かれているために、いっそう刺激が少なく色や臭いも無くなりクセの無い安定したオイルとなります。

 

 

そのため精製されたホホバオイルは、より低刺激なオイルを求める場合や、精油等の他の何かと混ぜて使用する場合に利用すると良いでしょう。

また、精製されたホホバオイルは、お値段が安く入手できます。

 

 

 

 

i7

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket