オイルクレンジングで頭皮をケア

頭皮の毛穴の詰まりを取る

 

頭皮の毛穴に詰まった汚れは普通にシャンプーをしてもなかなか落とす事は出来ません。

 

毛穴の詰まりは髪の毛の成長や体内の老廃物の排出を阻害してしまいます。

 

頭皮の毛穴が詰まりが原因でツヤのない不健康な髪の毛が生えてきたり、頭皮のかゆみ、吹き出物、さらには顔のくすみやむくみ等も引き起こします。

 

 

オイルクレンジングで毛穴の汚れを落とす

 

頭皮に溜まった汚れは、皮脂が酸化して油汚れになったもので、皮脂と同じ油分(オイル)を使用して浮かせます。

 

使用するオイルヘアケアに適した物を使用します。

 

ヘアケアに良く使用されるオイルとしては椿油が有名です。

特に玉絞り法と呼ばれる精製法で作られたオイルは機械絞りよりも手間と時間がかかる分、より純度の高い高品質な物となります。

 

→楽天市場で玉絞り椿油を探す

 

 

また、ホホバオイルは人間の皮脂に近いオイルと言われ、ヘアケアだけでなくスキンケアにも優れた効果のあるオイルです。

 

 ☆髪の毛に良いホホバオイル

 

 

 

オイルクレンジングのやり方

 IK 0004

 

 

1. 髪の毛が乾いた状態で、顔に垂れない程度の量のオイルを頭皮にまんべんなく塗る。オイルが良く馴染むように指先でマッサージをするように塗りこむと効果的です。

2. オイルに頭皮の皮脂や汚れが溶け出しやすくなるように、頭部に蒸しタオルを巻いて暖めます。(髪の毛も蒸しタオルで包みます)

3. 15分ほど経ったらシャンプーでオイルや汚れを洗い落とします。キレイになった毛穴をふさがない為、リンスやコンディショナーは使用しないで髪を乾かします。

 

オイルクレンジング後は、髪の毛がオイルでしっとりしています。頭皮の毛穴の詰まりが取れて汚れが無くなりスッキリ、ツヤサラの髪になります。

 

オイルクレンジングはひと月に2~3回位の頻度で行いましょう。

 

 

 i7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket