重要!!髪と頭皮の紫外線対策を忘れずに

紫外線による髪や頭皮へのダメージ

 

紫外線髪の毛だけでなく、頭皮も傷めます。

 

特に頭頂部は身体の中で最も紫外線が降り注ぐ部分でもありますから、何の対策も講じないままだと紫外線の影響で頭皮はダメージを受けてどんどん老化し、健康な髪の毛が育たなくなる原因にもなりかねません。

 

一年を通して紫外線は髪や頭皮に降り注ぎダメージを与えるため、何らかの対策は考えなければならないでしょう。

 

 

髪の毛や頭皮の紫外線対策

 

ZA 0104

 

髪や頭皮を紫外線から守るには日傘、帽子の使用がベストです。

 

海やプールに入る時は、髪の毛に使用できるスプレータイプの日焼け止め(ウォータープルーフのものを)や、体の内側から紫外線による害を防いでくれる飲む日焼け止めを利用すると良いでしょう。

 

→楽天市場で髪の日焼け止めを探す

 

 

 ヘアマニキュアで紫外線対策

 

私も海やプールで楽しむのは大好きなのですが、髪の傷みがどうしても気になります。

そんな事ばかり気にしているとせっかくの海だって存分に楽しめないじゃないか、という声もアリますが、髪の毛って一度傷んでしまうともう何をしても元には戻らないから取り返しがつかないのですよ。

 

どんなに防御した所で再生能力のない髪の毛が毎日少しづつ傷んでいくのは止むをえない事ですが、ダメージを最小限度に抑えて傷みの進行を少しでも遅らすような努力は大変ですが行っていきましょう。

 

ヘアマニキュアは髪の毛の表面をコーティングしてくれる働きがあり、紫外線対策としても有効です。

透明なヘアマニキュアを使用すれば、髪の色を変えずに紫外線から髪を守ってくれます。

 

 

飲む日焼け止めを使用する

 

飲むだけで紫外線による身体への害を防ぐ効果のある飲む日焼け止めもありますので、積極的に活用して紫外線から頭皮を守っていきましょう。

 

飲むタイプの日焼け止めは髪の毛を除く身体中に効果を発揮してくれる上に液を塗ったり落としたりといった手間が無く、少しコストパフォーマンスが高いのがネックですがとても便利なものです。

モチロン日焼け止めを塗りにくい頭皮もカバーしてくれるので、海やプールに入る時にも効果的。

 

日焼け止めが汗で取れてしまうような心配が無いので塗りなおしの必要もありませんし、敏感肌の為にSPFの高い日焼け止めを塗る事が嫌な方にもおススメ。

しかし、日差しが強い場合には紫外線の害をよりシャットする為、塗るタイプの日焼け止めも併用するのがベターです。また、紫外線が当たると日焼けとは関係なく髪の毛は傷みますので、海に入って楽しむような時にはヘアマニキュア等でコーティングもしてあげた方が良いと思います。

 

 

定番の日焼け止め ヘリオケアシリーズ

 

飲む日焼け止めは今では多くの会社が色々な製品を出していますが、最も有名なのはヘリオケアシリーズでしょう。

 

天然植物由来の成分が身体の内側から働きかけ、紫外線による害を防ぐ効果があります。

紫外線を浴びる前に飲む日焼け止めを服用することで、日焼け止めが塗りにくい頭皮も紫外線からガード。

 

飲むだけで紫外線対策が出来、副作用も確認されていないので気軽に使用する事が出来ます。

 

 

ヘリオケアカプセル

飲む日焼け止めとして、一時ブームとなった光老化を肌の内側から防ぐナチュラルサプリメント。

ヘリオケアシリーズにはビタミンやホワイトニング成分の入ったもの等色々なタイプがありますが、コレは最もシンプル且つスタンダードなタイプ。

塗る日焼け止めでは防ぎきれない部分もしっかりガード。塗り忘れ、汗や水などに左右されず、身体の内側から紫外線の影響を抑えることが期待できます。

 

 

ヘリオケアピュアホワイトラディアンスマックス

飲む日焼け止め「ヘリオケア」にホワイトニング作用が加わったバージョン。日焼け止め作用とホワイトニング効果が同時に期待できる飲む日焼け止めです。

配合されたビタミンCL-シスチンが肌を白く導く為、日焼け止めと同時に美白ケアも行いたいという方に。

 

 

 i7

 

 

 

Pocket